日本貿易振興機構(JETRO)主催のJIINイスラエルIoTミッションに参加し、イスラエル企業に対して添付プレゼンテーションを実施しました。

イスラエルは毎年1,000社を超えるスタートアップが設立され、最先端技術を有する企業が集積していることから「中東のシリコンバレー」と呼ばれています。日本とイスラエルは2017年5月に「日イスラエル・イノベーション・パートナーシップ」に関する共同声明を締結、両国企業間での連携が進められています。

JETROイスラエルピッチ20180905