<コーポレートスローガン>

Smart Agriculture Spirits

<ミッション(使命、役割、存在意義)>

イノベーションとテクノロジーで

農業の6次産業化を推進していく企業である

<ビジョン(目標、夢、志)>

日本の農業を豊かにする

<環境ビジョン>

クリーンでグリーンな

未来を創造するGINZAFARM

<バリュー(価値観、行動指針)>

 

1.農業への思い

・野菜を愛して、野菜に愛される人物こそが、銀座農園のメンバーである。

・農業者の減少や耕作放棄地の増加など課題が多い産業を革新する強い精神が必要である。

・持続的成長と社会的使命を自覚して、100年先も農業に貢献する組織でありたい。

 

2.チームへの思い

・チームワークを大切に、メンバーがお互いに助け合うことが大切である。

・問題解決はひとりで行うのではなく、チーム一丸となって解決する。

・結果を残せる人間こそ、真のリーダーである。そこには年功序列など存在しない。

 

3.イノベーションへの想い

・私たちは、匠(たくみ)の技を、仕組み(しくみ)の技術に変えて、農業を誰でも参加できる産業にすること。

・最新テクノロジーだけが全てではなく、過去の“さびれた技術”にも大きな可能性があることを忘れてはならない。

・自らを自己研鑽しながら、常に高い目線でサービスを提供するプロフェッショナリズムを大切にすること。